カテゴリー : その他

ブレイクをなぞるようにスイミングで探ってキャッチ

DSC_0137

DSC_0133

【名前】鈴木 貴博
【釣行日】2017年5月20日
【都道府県】宮城県
【釣り場】石巻市大曲サーフ
【魚種】その他
【使用したウキ】ボトムアッパー21g
【天気】曇り
【ブログ】http://teamnobites.naturum.ne.jp/e2921636.html
【レポート】
この日は用事があったため朝の短時間釣行。
到着して先行者が多数で皆さん遠投で狙って手前は回収してる感じだがバイトはない様子。
自分は手前のブレイク中心に
ボトムアッパー21gでボトムを丁寧に探るが反応がなくブレイクをなぞるようにスイミングで探ると
ゴンッ?
一本で帰ろうと思ってたのがジャスト60。
リフト&フォール、ずる引き、スイミングと
その日のパターンにアジャストさせやすく
使いやすいジグヘッドです(^_^)


攻めたいレンジをキープしフラットフィッシュを狙う

 

rimg0707 rimg0708 rimg0709

【名前】ASUKA.I
【釣行日】2017年5月22日
【都道府県】宮城県
【釣り場】仙台湾
【魚種】その他
【使用したウキ】クレイジグレンジキープVR10g
【天気】晴天
【ブログ】https://blogs.yahoo.co.jp/sea_dragon_uf25/20657950.html
【レポート】
【OceanRuler FieldStaff】
船長のField Report

宮城県内でマゴチが釣れ始めました!

と、言う事で本日はフラットフィッシュ狙いで出船。

使用したジグヘッドは…好評発売中の
クレイジグレンジキープVR

今回は10gをチョイスしました。

このジグヘッドはタダ巻しても浮き上がらずに

攻めたいレンジをキープしてくれる優れもの!


ガンガンジグでワラサ祭り!!

20170506_164854

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年5月6日
【都道府県】山形県
【釣り場】庄内
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグⅡ、ガンガンジグSJ40g
【天気】晴れ後雨
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw5n2pb69t
【レポート】
東北地方、春の日本海。
毎年3月頃から青物が釣れだしショアジギングの楽しい季節でもあります。

今回は山形県でショアジギングを堪能。

目の前には鳥山やナブラもあったりと青物が釣れる気配がたくさん。

活性が高いときはガンガンジグⅡでのコンビネーションジャークでどんどん魚の活性を上げてやり、
活性が低いときはガンガンジグSJのショアスローで誘うと青物はメロメロ。

このようにガンガンジグを使い分けることでより多くバイトを引き出せることができる。

アベレージはなんと70cmオーバー(笑)
ガンガンジグでワラサ祭りでした!

dsc_0103 dsc_0115


「クレイジグ」でフラットフィッシュ・シーバスを攻略!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【名前】山本 智一
【釣行日】2017年5月3日
【都道府県】香川県
【釣り場】坂出周辺
【魚種】スズキ, その他
【使用したルアー】クレイジグレンジキープ、クレイジグ波動カスタムモデル0.9g、1.8g
【天気】晴れ
【ブログ】http://shin.naturum.ne.jp/e2910436.html
【レポート】
GW中に初めて訪れた石積み堤で、開始30分でヒラメとシーバスがヒットして良い釣りができました。

ヒラメは、クレイジグレンジキープ0.9g#6にNejiNeji(クリアジンジャー)の組み合わせで、足下の石積み付近をドリフトさせている時にヒット。

シーバスは、クレイジグ波動1.8g#6にグリリン1.6インチ(カスミクリア)の組み合わせで、潮に乗せて流しているときにヒット。

PE0.3号、リーダー1号のライトタックルでしたが、クレイジグシリーズのフック強度には信頼を置いていたので、安心してやりとりができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ライトタックルで『マゴチ』っ!ナイトゲームは『波動JT』で攻略っ! ※東伊豆エリア

瀧1
【名前】タッキ~☆ (瀧 俊介)
【日時】2017.1.4
【場所】東伊豆エリア
【釣果】マゴチ
【タックル】
ロッド : SHIMANO Soare X-TUNE 706ULT
リール : NEW STELLA C1000PGS ※14 ステラ(バサートハンドルノブ、アベイルハンドル、夢屋リールスタンド)
ライン : デュエル アーマードフロロ Pro+ 0.1
リーダー : シーガー R-18 フロロリミテッド ハード 4lb
ジグヘッド : OR 波動JT 1.2g 、1.5g(アジフック ♯5)
ワーム : カルプ

【ヒットパターン】
2017.1.4…
今年も『尺メバル』を求めて出撃しました。
この時期の『良型メバル』をターゲットとした東伊豆エリアの『メバリング』と言えば…
『ゴロタ』
先日の釣行では…
いきなりの『尺メバル』を引き出したっ!
自分達の釣行スタイルとしては…『堤防エリア』等の足場の良いポイントが主流…
今日は『堤防エリア』に入釣してみる。
やはり…使用するのは……
『波動JT』のフックカスタム。
『波動JT』であれば潮流を感じドリフトさせて…
と言うスタイルだが…
流がない場合はボトムパンプをさせて…
縦の誘いを入れて強力なアピールをしてアプローチ出来る。
『ボトム』と言うことは…『根掛かり』が常につきまとい誘いをすると…
必然的に『根掛かり』を誘発するが…『波動JT』はレンジをしっかりと把握しながらボトム付近を舐める様にパンプさせる事ができる。
難関なポイントである事は必然であるが…
『波動JT』の『根掛かり回避能力』をもってすればこそっ!
『攻略可能』
引き抵抗をしっかり感じている時は…ワームが動き激しくアピールしている。
水流を受けてリトリーブしている場合はラインテンションが必然的に張っていて『ターゲット』の『バイト』に即対応できる。
そして…『波動JT』の強力なアピールが如何なる状況にもターゲットに口を使わせる。

今年初釣行では『良型マゴチ』を引き出したっ!
自分はフックを交換して使用するカスタムを施しているが…
アジフックとは言え…曲がる事もない。
これから『メバリング』はハイシーズンを向かえるが…
この『波動JT』の可能性を試して行きたい。
瀧2瀧3瀧4瀧5


イイダコ・スモールGAME

森1

【名前】森  正 彦
【日時】2016.11.13
【場所】津居山港沖
【釣果】イイダコ
 11/12(土) 兵庫県・たつ野市の刈屋の波止にイイダコ・ゲームを楽しみに出かけてみました。
  
  西側のテトラ帯の沖20~30mラインには、タコつぼの仕掛けが沈んでいるため、東側の木材港よりに
  スタンスを取り、「ちょいタコ」のパール・ピンクを装着してワンキャストからスタートしました。

  着底してラインスラッグを取り、チョン・チョン・スーのロッド・リズム・アクションでボトムをサーチすると
  ロッド・ティップがゆっくりとしなります。「乗ったかな?」と、ロッドをあおるとムニューとなんとも言えない
  ユニークな重量感。ゴリ巻きで底から浮かせて、まずは、1匹目をゲット。

  次々と海面を割るイイダコをいとしく思いながらも約2時間のスモール・ゲームを楽しみ、「おでんの具」
  を確保となりました。

  サイズは、まずまずですが、これからもスモール・ゲームで楽しめそうです。
   
   【 タックル・データー 】
  
    ■ ロッド DAIKO プレステージ ASK 902M
    ■ ライン PE 2号
    ■ リール スピニング・リール 3000番
    ■ タコエギ 釣研 「ちょいタコ」 パール・ピンク
森2
可愛いサイズが乗り乗り。


『レンジキープ』の激ダートで『メッキ』攻略っ! ※西伊豆エリア

20160911123558
【名前】タッキ~☆ (瀧 俊介)
【日時】2016.9.11
【場所】西伊豆エリア
【釣果】メッキ
【タックル】

ロッド : ワールドシャウラ[WORLD SHAULA] 2650FF-2
リール : NEW STELLA 1000PGS ※14 ステラ(アベイルハンドル、バサートハンドルノブ、夢屋リールスタンド)
ライン : アーマードフロロPro+ 0.06号
リーダー : シーガー R-18 フロロリミテッド ハード 4lb
ルアー :ORレンジキープ 1.5 (マナティー)

【ヒットパターン】
2016.9.11…
今日は本腰を入れて秋のメッキゲームを堪能したいっ!
西伊豆エリアへ遠征しましたっ!
メッキゲームをするなら…『プラグ』でゲームなのだか…サイズが安定しない時期や調査なら『ダート』。
先ずは…『レンジキープ』で『激ダート』をして…探ってみる。

アクションは…
ロッドを縦にシャクル様にアクションさせるっ!
※シャクった時にドラグが出る様に調整しておく。
少しラインにたるみがある状態で2回~3回でシャクル。
そして…『フォール』で喰わせる攻めのワーミング。

コレが…
『ワインド釣法』
ストラクチャー回りでワインドをすると元気良く『メッキ』がチェイスしてくる。
ストラクチャーから引っ張り出すっ!
釣行中に『雨』。
しかし、今度は『表層ワインド』でランガン。
表層の『激ダート』で次々に『メッキ』をキャッチっ!
『ワインド釣法』では…『シーバス』の釣果も高く、他には『カマス』などのターゲットにも有効っ!
まさに万能な釣法。
普通のワームをセッティングすればその名前の通り『レンジをキープ』。
2通りの釣法ができる『ジグヘッド』。
『ライトゲーム』ユーザーであれば是非とも使用してほしいジグヘッド。
まだ使用した事がないアングラーさんは試してみるのは?いかがだろうか?
『レンジキープ』の可能性を試していきたい。
20160911122841201609111237332016091112385820160911123926


『レンジキープ VR』+『トレブルフック』カスタムで『本カマス』攻略っ!

20160528072008
【名前】タッキ~☆ (瀧 俊介)
【日時】2016.5.28
【場所】東伊豆エリア
【釣果】本カマス
【タックル】
ロッド : ワールドシャウラ[WORLD SHAULA] 2650FF-2
リール : NEW STELLA C2000HGS ※14 ステラ(バサートハンドルノブ、夢屋リールスタンド)
ライン : Mission Complete EX8 0.4号
リーダー : シーガー R-18 フロロリミテッド ハード 4lb
ルアー : クレイジグ レンジキープVR 7g

【ヒットパターン】
2016.5.28…

先日発売された
『レンジキープ VR』
今回は発売されたVRの実力を試すべき試釣を兼ねて…
東伊豆エリアへ調査釣行してみました。
東伊豆エリアでは『本カマス』がキャッチ出来る時期がある。
本日は『レンジキープ VR』を『トレブルフック』を装着したカスタムの威力を確めるべく調査してみる。

例年であれば少ないながらも…『本カマス』をキャッチしている時期。
もう少し…飛距離がほしいと思っていた『レンジキープ』に下側にアイを追加したモデル。
『VR』のアクションは当然っ!
この時期に有効な『ワインド』。
相手が『尺』サイズ辺りの『カマス』であれば…ダートアクションに弱いハズ…
『下側アイ』が『フック』の数を増やす。
下からのバイトが多い状況に威力を発揮してフッキングに持ち込める。

ライトタックルでも使用できる『7g』チョイス。
『ワインド』アクションでターゲットをキャッチするゲームを堪能できるっ!
攻めのワインドアクションでのゲーム展開で楽しむ。
元が定評のある『レンジキープ』である為、アクションをつけやすい。
※他社製のジグヘッドでは思いの外『抵抗がない』為、綺麗に『ワインド』するのが難しい。
どうしても…釣果に恵まれない。
『VR』はジグヘッドの基本的なアクションをつけやすく、操作しやすい。
そして…シャクリのアクションによる『ワインド釣法』が可能である。
抵抗を感じやすく、リトリーブすれば一定のレンジをアクションさせながらリトリーブしていく事が可能。
ラインテンションをフリーにしてテンションを緩めれば…
沈みが速くレンジを下げる事が可能。
一定レンジをリトリーブする『ただ巻き』でもヒット率がかなり高いっ!
その日の状況でもあるが『ワインド』アクションでターゲットを攻める事ができる。
レンジを刻む事が出来き、アクションがつけやすい『ジグヘッド』を使用してターゲットの魚種を狙ってみるのはいかがであろうか?
『どんなシーズン』であろうとも…
ライトタックルで様々なターゲットをキャッチすることは容易である。
『レンジキープ』の『下側アイ』は使用者の引き出しを広げる自由な発想でカスタムを展開する事が出来る。
様々な『フック』が色々なターゲットをキャッチに導く、フックのサイズもターゲットのサイズに対応してチョイス。
今回のインプレッションでは…
なんとっ!?
『本カマス』をキャッチ出来たっ!

使用した事がないアングラーさんには…
是非とも使用してもらいたい『ジグヘッド』。
※その使いやすさを体感して頂きたい。
これから『夏』になり、ライトタックルでの釣行が増加するシーズンっ!
これからも『レンジキープ VR』の可能性を試して行きたい。
20160529061208201605290613212016052906134820160529073959


『クレイジグ レンジキープ』で『メッキ』攻略っ! ※東伊豆エリア

【名前】タッキ~☆ (瀧 俊介)
【日時】2015.11.23
【場所】東伊豆エリア
【釣果】メッキ(ギンガメアジ幼魚)
【タックル】

ロッド : SHIMANO Soare X-TUNE 709ULT
リール : NEW STELLA C2000HGS ※14 ステラ(バサートハンドルノブ、夢屋リールスタンド)
ライン : アーマードフロロ+Pro PE 0.1号
リーダー : シーガー R-18 フロロリミテッド ハード 4lb

ジグヘッド : OR クレイジグ レンジキープ1.8g
ワーム : SHIMANO スローダイバー

【ヒットパターン】
2015.11.23…

今年も『メッキ』ラストシーズンになってきたっ! 続きを読む


『G2・ジグ』でライド・オン・サーベリング・GAME!

ガンガンジグにライド・オン!

ガンガンジグにライド・オン!

【名 前】森 正彦
【釣行日】2015年11月22日(日)
【釣り場】兵庫県・瀬戸内海・家島一文字
【ロッド】クレイオスL92TP-MH  ・ ロンギヌス 86FT
【スピニング・リール】FREAMS PE-SH , AERNOST 2500SDH
【ライン】PE 2号 ・  PE 0.8号
【リーダー】ワイヤー・リーダー、 ゼロアルファ2.0号
【ジ グ】ガンガンジグ30g
【エ ギ】エギスト 3.5号

【ヒットパターン】
11月22日(日)兵庫県・瀬戸内の家島諸島一文字へようやく釣れだしたタチウオを狙ってサーべリングに釣行して来ました。 続きを読む


TOP