2017年 8月 の記事

最後の一流し!in宮城ジギング

 

1 1  dsc_0436dsc_0437 dsc_0430

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年8月13日
【都道府県】宮城県
【釣り場】仙台湾
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグSL100g、150g
【天気】曇り
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw5xi5jrvt
【レポート】
夏らしい天気がここ最近無い宮城県。

天候が不安定な状態がつづいているがそれでも仙台湾でジギングを堪能してきた。

今回もまたお世話になるのは『はま丸』さん。
ネコの島で有名な田代島民宿はま屋の船長さんです。

この日も連日の雨により水温低下、そしてウネリにより魚の活性がすこぶる悪く苦戦をしいられた。

沖の方はウネリが酷くほとんど釣りにならない状況で小サバと戯れるのみで移動。

その後もポイントを転々としていきますが魚からの反応は乏しくぽつっと釣れる程度。

本命の青物に的を絞りひたすらシャクリ腕はパンパン(笑)

同船した方は使用していたガンガンジグSLでヒラメをゲットしていた!

時間も刻々と迫り最後の一流し。

ここでようやく私のロッドに待望の青物のアタリが!

しっかりと追い合わせを入れてあとは大事に引き上げ、釣れたのはこの日貴重なワラサが会いに来てくれた。

活性が低く派手なアクションでは反応がないため、底から5mくらいまでをスラックジャークで小刻みにジャーキングしてのヒットであった。

激渋ではあったがしっかりと魚を釣れてきてくれたガンガンジグSL!

いろいろなシチュエーションにも対応が出来るので心強いオフショアジグですよ!


日本海・タイラバ釣行記 

①!cid_ii_j6c5snu30_15de0cd586a281bc

勝負有り!着底後、「ゴンゴン!」と、一発ヒット!

③!cid_ii_j6c5tant1_15de0cdcdeda0833

グリー・カラーに好反応!

②!cid_ii_j6c5x6526_15de0d08fdad5cfa

ようやく本命のマダイ68cmゲット!

④!cid_ii_j6c6145c8_15de0d35e487da05

2匹目は、うれしい綺麗な70cmUPの魚体

【 名 前 】  森   正  彦

【 釣行日 】  2017年 8月13日(日)

【 魚 種 】  マダイ・ウッカリカサゴ・アオハタ

【 場 所 】  兵庫県・日本海・津居山沖

【 タックル・データー 】

■ ロッド   AbuGarcia   OCEANFIELD  OFTC  -672MLT-120

■ リール          Force  Master  300DH

■ ライン            PE   1号

■ リーダー  フロロ  5号

■ タイラバ  ニュー・ハーフ 100g (グリーン・レッド)

兵庫県・日本海の津居山沖でタイラバ・ゲームを楽しんで来ました。

釣りスタートした水深80mラインでは、岩礁の駆け上がりでウッカリカサゴがタイラバが着底すると、面白いように連発ヒットし、いきなりお土産の花を添えてくれます。

そして、120mラインでは、本命のマダイが「グイ・グイ!」とロッド・ティップを引き込みエキサイティングなゲームに誘ってくれました。

当日は、①にキャプテン、②にニューハーフのラッキーな釣行となり、早々と帰港となりました。

 


荒天のサーフで遠投してヒラメゲット!

 

20170802100223 20170802053117 20170802100122

【名前】鈴木貴博
【釣行日】2017年8月2日
【都道府県】宮城県
【釣り場】サーフ
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグSJ・インターシンカー、エクストラホールド30g、35g、
【天気】くもり
【レポート】
仕事が急遽休みになったので
久しぶりのサーフに・・・
しかし海は荒れ荒れ・・・・
少しでも影響の少なさそうな場所を選ぶが
誰も居ませんでした(笑)
貸切りのサーフを良さげな場所だけをランガン。
離岸流と下げ潮の流れがぶつかる場所を
ガンガンジグSJ30グラムでドリフトさせながら
スローに巻いてガツンッ?
ソゲでした~(´д`|||)
そこから無反で場所を移動し
インターシンカー35グラムにエクストラホールド1/0キャロで遠投しスローにストップ&ゴーでガツンッ?
サイズアップでヒラメ。


TOP