夏の豆アジング調査

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【名前】山本 智一
【釣行日】2017年8月25日
【都道府県】香川県
【釣り場】防波堤
【魚種】アジ
【使用したルアー】クレイジグレンジキープ/ラバーガン玉プロ0.4g#8/G2
【天気】晴れ
【ブログ】http://shin.naturum.ne.jp/e2964511.html
【レポート】
夏の豆アジング調査に出かけてきました。

最初はクレイジグレンジキープ0.4gの単体で狙っていましたが、風が出てきたので釣研のラバーガン玉プロG2を付けて、リトリーブしながら巻き合わせで狙い、10cm前後のサイズを拾うことができました。

サイズは小さいですが、唐揚げやフライで美味しく食べられますし、サビキ釣りほど手間が掛からないので食材確保には最適です。


オフショアでガンガンジグⅡ大活躍!

 

img_20170823_225430311

【名前】浅見 彩
【釣行日】2017年8月23日
【都道府県】佐賀県
【釣り場】唐津
【魚種】ロックフィッシュ
【使用したルアー】ガンガンジグⅡ60g ピンクグロー
【天気】晴れ
【レポート】
ガンガンジグⅡが大活躍の最近のオフショア。
結構、変わったカラーが釣れてます。
この日もこのピンクグローがよく釣れました。
速いピッチでのしゃくりが良かったみたいです!
夏ももう少し!
ガンガンジグでガンガン釣りたいと思います♪


仙台湾ジギングとボートロック!

 

img_20170819_194840dsc_0449 17-08-20-10-31-54-947_deco

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年8月19日
【都道府県】北海道
【釣り場】仙台湾
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグSL150g、100g
【天気】曇り
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw563aarix
【レポート】
遅くなりましたが先日に仙台湾ジギングをレッツエンジョイ!

この日は毎度お世話になっている『はま丸』さんでのジギング。
前半はボートロックをやるも渋くて悪戦苦闘。

チビナメくんのみで撃沈でしたが後半戦はジギングへ。

もちのロンで使うのは信頼と実績のパートナーであるガンガンジグSL!

最近の状況では調子が上向かない状況で悪戦苦闘かと思いきや、なんと一投目でヒット!

ナイススイムの青物の引きは格別!

コンディションの良い砲弾魚が会いに来てくれた。

底にガンガンジグSLを着底させワンピッチジャークを2回したところでのヒットであった。

それから連発しないのが今の状況ではあったが、
貴重な魚をしっかりと釣れてきてくれるのがグッド。

帰りに丸々と太ったサバでお土産を確保し、
この日のジギングは厳しいながらも楽しめた釣行であった。


最後の一流し!in宮城ジギング

 

1 1  dsc_0436dsc_0437 dsc_0430

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年8月13日
【都道府県】宮城県
【釣り場】仙台湾
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグSL100g、150g
【天気】曇り
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw5xi5jrvt
【レポート】
夏らしい天気がここ最近無い宮城県。

天候が不安定な状態がつづいているがそれでも仙台湾でジギングを堪能してきた。

今回もまたお世話になるのは『はま丸』さん。
ネコの島で有名な田代島民宿はま屋の船長さんです。

この日も連日の雨により水温低下、そしてウネリにより魚の活性がすこぶる悪く苦戦をしいられた。

沖の方はウネリが酷くほとんど釣りにならない状況で小サバと戯れるのみで移動。

その後もポイントを転々としていきますが魚からの反応は乏しくぽつっと釣れる程度。

本命の青物に的を絞りひたすらシャクリ腕はパンパン(笑)

同船した方は使用していたガンガンジグSLでヒラメをゲットしていた!

時間も刻々と迫り最後の一流し。

ここでようやく私のロッドに待望の青物のアタリが!

しっかりと追い合わせを入れてあとは大事に引き上げ、釣れたのはこの日貴重なワラサが会いに来てくれた。

活性が低く派手なアクションでは反応がないため、底から5mくらいまでをスラックジャークで小刻みにジャーキングしてのヒットであった。

激渋ではあったがしっかりと魚を釣れてきてくれたガンガンジグSL!

いろいろなシチュエーションにも対応が出来るので心強いオフショアジグですよ!


日本海・タイラバ釣行記 

①!cid_ii_j6c5snu30_15de0cd586a281bc

勝負有り!着底後、「ゴンゴン!」と、一発ヒット!

③!cid_ii_j6c5tant1_15de0cdcdeda0833

グリー・カラーに好反応!

②!cid_ii_j6c5x6526_15de0d08fdad5cfa

ようやく本命のマダイ68cmゲット!

④!cid_ii_j6c6145c8_15de0d35e487da05

2匹目は、うれしい綺麗な70cmUPの魚体

【 名 前 】  森   正  彦

【 釣行日 】  2017年 8月13日(日)

【 魚 種 】  マダイ・ウッカリカサゴ・アオハタ

【 場 所 】  兵庫県・日本海・津居山沖

【 タックル・データー 】

■ ロッド   AbuGarcia   OCEANFIELD  OFTC  -672MLT-120

■ リール          Force  Master  300DH

■ ライン            PE   1号

■ リーダー  フロロ  5号

■ タイラバ  ニュー・ハーフ 100g (グリーン・レッド)

兵庫県・日本海の津居山沖でタイラバ・ゲームを楽しんで来ました。

釣りスタートした水深80mラインでは、岩礁の駆け上がりでウッカリカサゴがタイラバが着底すると、面白いように連発ヒットし、いきなりお土産の花を添えてくれます。

そして、120mラインでは、本命のマダイが「グイ・グイ!」とロッド・ティップを引き込みエキサイティングなゲームに誘ってくれました。

当日は、①にキャプテン、②にニューハーフのラッキーな釣行となり、早々と帰港となりました。

 


荒天のサーフで遠投してヒラメゲット!

 

20170802100223 20170802053117 20170802100122

【名前】鈴木貴博
【釣行日】2017年8月2日
【都道府県】宮城県
【釣り場】サーフ
【魚種】その他
【使用したルアー】ガンガンジグSJ・インターシンカー、エクストラホールド30g、35g、
【天気】くもり
【レポート】
仕事が急遽休みになったので
久しぶりのサーフに・・・
しかし海は荒れ荒れ・・・・
少しでも影響の少なさそうな場所を選ぶが
誰も居ませんでした(笑)
貸切りのサーフを良さげな場所だけをランガン。
離岸流と下げ潮の流れがぶつかる場所を
ガンガンジグSJ30グラムでドリフトさせながら
スローに巻いてガツンッ?
ソゲでした~(´д`|||)
そこから無反で場所を移動し
インターシンカー35グラムにエクストラホールド1/0キャロで遠投しスローにストップ&ゴーでガツンッ?
サイズアップでヒラメ。


海は荒れ模様、久々に港湾五目狙いでライトゲーム

 

img20170802_204912 img20170802_204818img20170802_204729

【名前】鮎澤隆弘
【釣行日】2017年7月31日
【都道府県】茨城県
【釣り場】漁港
【魚種】メバル, ロックフィッシュ, その他
【使用したルアー】クレイジグレンジキープ クレイジグJT1.2g 1g
【天気】くもり
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/tatatatata/7gzkhk6sfifd7j
【レポート】
この日の海は沖にある台風の影響で外海は荒れ模様、港湾でお手軽な五目狙いのライトゲームを楽しんできました。

幸先よく魚を捕りたいので、クレイジグ レンジキープ1.2gでストラクチャー付近へキャスト。

ボトムまで落として一定層のレンジを引き、ストラクチャー付近に差し掛かった所でチョンチョンとアクションを加えて誘い、間を作るとヒット!

ストラクチャーにラインが擦れないように目一杯曲げて寄せると30cm台のソゲ♪

ライト用のタックルでしたので楽しませて貰いました。

ストラクチャーに着いていた魚はこの1匹のみだったので、ランガンしてお魚探し。

魚っ気がある所はレンジキープで攻め、魚っ気が薄い場所は波動の強いクレイジグJTで攻めるとメバルが入れ食いに。

いつでも相手をしてくれるメバルでは飽きがくるので、等間隔に多数点在する縦ストラクチャーにて根魚探し。

縦ストラクチャーをサミングしながらゆっくりフォールさせて誘うとラインの放出が止まる……

興奮する瞬間です!

勢いよく合わせると下へ突っ込むNiceファイト!

抜きあげると20㎝中盤のクロソイでした♪

この後は沖に反応があったのでキャストするとサバをGETして残り一目はアジでも………と思って移動を繰り返しましたがアジはおらず(泣)

この日の釣りは四目で釣りは終了しました。

一定層のレンジを刻みやすいクレイジグレンジキープ、強波動で魚を寄せてくれるクレイジグJTは初心者の方にも使いやすくオススメ!

車から降りてすぐにできるライトゲーム、チョットした空き時間や荒れ模様でも成立しやすい釣りなので是非お試し下さい♪


宮城ジギングで嬉しいモンスター!

 

img_20170730_204930dsc_0377 dsc_0413

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年7月30日
【都道府県】宮城県
【釣り場】仙台湾
【魚種】ロックフィッシュ, その他
【使用したルアー】ガンガンジグSL100g、150g
【天気】曇り
【ブログ】http://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw58smxwsb
【レポート】
この日は久しぶりに宮城県仙台湾でジギングを堪能。

船はネコの島で有名な田代島で漁師民宿はま屋の『はま丸』さんにお世話になり、鮎川港から出船。

あいにく前日まで海況は大荒れでこの日もその影響が残り、2.5mものウネリが押し寄せてきます。

船長曰く海水温の変化が激しく魚がタフッてるとのこと。

それでも私が絶対的信頼をおいているガンガンジグSLを試すには十分な状況。

綺麗なフォール姿勢、
早巻きではしっかりとウォブリングアクション、
ワンピッチジャークでのスライドアクションなど色々なパターンをこれ一つで試せるのがグッド!

まずは水深も80m~90mあるためガンガンジグSL150gでアクションさせる。

するとサバはこの動きにメロメロで渋いながらも40cmオーバーの良型が連発!

フォール中や早巻きでのヒットであった。

移動を繰り返していき今度は水深30m~40mのためガンガンジグSL100gにチェンジし、
ジグを着底からのワンピッチジャーク2回でズドンッ!

首を振り重量感のある引き。

海面に上がってきたのは茶色くぶっとい魚体。
釣れたのは、

なんとモンスターアイナメ54cm/2.2kg!

ナイスプロポーションのアイナメもガッチリとガンガンジグSLにバイト!

モンスターサイズにも効果的なこのガンガンジグSL。

青物や根魚など何でも釣れちゃうので、
是非皆さんにも使用していただき素敵な魚をゲットして頂きたいですね。


サバゲーのち雷雨!

 

 

DSC_0005

DSC_0002

DSC_0007

【名前】阿部慶行
【釣行日】2017年7月22日
【都道府県】福島県
【釣り場】県北漁港
【魚種】その他
【使用したルアー】クレイジグレンジキープ2.2g
【天気】晴れ後雨
【ブログ】https://www.fimosw.com/u/rockfishbaka/h6fnkw5adwgxkk
【レポート】
この日は久しぶりに自由時間がとれたのてぶらりと福島県内陸~沿岸をドライブ。

沿岸に差し掛かり漁港を見て回るとなにやら釣り人が賑わってる様子。

見に行くとサビキ釣りの方々がサバと戯れている!

こりゃやるっきゃないっしょーってことで車のタックルを準備してサバゲー開始!(笑)

クレイジグレンジキープのダーティングアクションとトゥイッチアクションでアピールさせていくと、
子サバがあれよあれよと連発!

手がサバ汁まみれでとんでもないことになってしまった(笑)

しっかりとメリハリのある左右へのダートアクションはレンジキープならでは!
この逃げ惑うような動きに青物はイチコロですので是非皆さんもレンジキープてライトサバゲーを楽しんでみてはいかがでしょうか。


ボートシーバス好調!

 

img_3089

【名前】ASUK.I
【釣行日】2017年7月21日
【都道府県】宮城県
【釣り場】仙台湾
【魚種】スズキ
【使用したルアー】クレイジグレンジキープVR14g
【天気】曇り
【ブログ】https://blogs.yahoo.co.jp/sea_dragon_uf25/20772450.html
【レポート】
【OceanRuler FieldStaff】
船長のField Report

最近、ボートシーバスが好調です!!

使用したジグヘッドは…好評発売中の
OceanRule クレイジグレンジキープVR

今回は14gをチョイスしました。

このジグヘッドはタダ巻しても浮き上がらずに

攻めたいレンジをキープしてくれる優れもの!

【本日のタックル紹介】
ロッド:PRO’S ONE SWS-702L
リール:DAIAW CERTATE 2506H
ライン:PE0.6号
リーダー:10lb
ジグヘッド:OceanRuler クレイジグレンジキープVR
サイズ:14g


TOP