釣研FG岡山支部主催春の親睦チヌ釣り大会

集合写真


さる4/28(日)、岡山県倉敷市下津井沖島しょ部において釣研FG岡山支部主催による上記大会を約40名の参加者を集めて開催した。本大会は釣研FG会員だけでなく、一般の方も参加できるオープン大会でペアでの渡礁も可能とした。当日は風が少々吹いていたが、海は穏やかで絶好の釣り日和となった。
 朝4時の出船後、日の出とともに釣りを開始し、13時の納竿を迎えて港に戻ってきた選手の8割がチヌを釣り上げていた。1尾長寸で競われた結果は、小原積選手が優勝を勝ち取った。また、表彰式では豪華な賞品を協賛していただいたこともあり、選手全員に賞品が行きわたり盛り上がりを見せた。

【優勝者のコメント】
ホームグランドの下津井、そして下津井の中でも大好きな磯に上がれた事が勝因です。ウキは、釣研『サウザーLS』の3Bを使用しました。仕掛けをいち早く、タナに送る事が出来るので、下津井ではよく使うウキです。おかげ様で40前後を6枚釣る事が出来ました。

優勝 小原 積    45、7cm
二位 幡司 英男   45、5cm
三位 高原 倫明   45、5cm
四位 白髪 修児   44、0cm
五位 泉田 勝    43、5cm
六位 山下 章    43、2cm
七位 阿部 達也   41、7cm
七位 安部 弘行   41、7cm
九位 守屋 和人   41、5cm
十位 山口 勝也   41、2cm
※同寸の場合、上位入賞者のみジャンケンで決定した。

上位入賞者



カテゴリー: 全ての報告, 岡山支部 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =