釣研FG大分県支部 秋季クロ釣り大会

集合写真
【支部】大分県支部
【日時】2015年9月20日(日)
【場所】大分県佐伯市(鶴見湾内)
【参加人数】15名
【レポート】大分県支部 支部長 戸次 太道

9月20日(日)小潮。釣研FG大分県支部秋季クロ釣り大会を鶴見湾内一帯で行いました。渡船は「てる丸」で参加者は合計で15名。今年度に入って初めての懇親大会だったので会員の皆さん全員楽しみにしていた様子。現在の鶴見湾内は、極めて食いが渋い状況であったが、それなりにクロ釣りを楽しめたようだ。しかしながら、釣りの上手な方はこのような状況の中でもしっかりと釣果を上げていた。新規会員さんの参加もあり和やかなムードの中、大会を終えることができた。今回の釣行で秋磯に向けて今回の釣果は今後の戦略を考える機会にできそうだ。結果は以下の通り。

大会検量結果
順位 氏   名 重量(g)
優勝 鳥越 善太郎 2,140
準優勝 早田 航平 1,780
3位 大津 友和 1,540
4位 上野 大治 1,300
5位 石松 洋志 1,220
6位 戸次 太道 1,150

【大分県支部秋季クロ釣り大会フォトギャラリー】
1位 鳥越 2位 早田 3位 大津 戸次(良型)


カテゴリー: 全ての報告, 大分県支部 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 7 =