釣研FG北九州支部釣研地区 2013WFG選抜予選会報告


開催日:10/7
場所:大分県蒲戸崎(使用渡船:第31わこう)
参加者:10名
通過規定:23cm以上のクロ3匹合計長寸・上位2名
10月7日(日)、大分県蒲戸崎にて釣研FG北九州支部釣研地区のWFG選抜予選会を行いました。
釣研地区から10名の選手が参加、北九州支部予選出場を目指し競いあいました。
当日は秋晴れの天候で、一日中暑くも無く寒くも無い絶好の釣り日和でしたが、磯に渡ると強風が吹き荒れ、エサ取りが多い厳しい釣りでした。
競技規定は23cm以上のクロ3匹合計長寸で、上位2名が北九州支部予選に駒を進める事ができます。
釣果は手のひら~足の裏サイズが多い中、エサ取りを上手くかわすなどして少しでも大きなサイズのクロを手にした2名が勝ち上がり予選会を終了しました。

予選通過者
順位 名前 釣果 釣り場
1位 森賀 正数 3匹95.6cm (小島のハナレ)
2位 井上 康晴 3匹93.0cm (ネコのハナレ)
特別賞 森賀 正数 最大魚 36.2cm



カテゴリー: 全ての報告, 北九州支部 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 7 =