釣研FG長崎県南北支部合同クロ釣り大会


11月2日(日)AM5:00受付~出港にて、長崎県南北支部の合同クロ釣り大会を行いました。
当日は、荒天の予報のため、前日より釣り場の選択など、準備の段階から悩まされる大会となりました。沖磯を避け、全員が湾内の磯や堤防などに、上礁しエサ取りに悩まされながら、各々がクロを狙いました。期待していた、沖磯ではなかったため、釣果が心配されましたが、検量には、たくさんのクロが持ち込まれ、ミリ単位の勝負となりました。激戦となった中、長崎県北支部の中村正吾さんが2匹長寸61.7cmで優勝しました。(詳細順位は別表の通り)表彰式、お楽しみ抽選会、各支部長の総括をもって閉会となりました。協賛、協力いただきました、釣研FG様、釣潮丸様、葉山釣具店様、ありがとうございました。

順位 氏名 支部名 長寸(cm) 内訳(cm)
優勝 中村 正吾 県北 61.7 32.2 1
29.5 2
2位 鎌田 信彦 県南 61.2 32.8 1
28.4 2
3位 竹山 泰治 県北 54.9 30.3 1
24.6 2
4位 烏山 祐一 県南 54.5 31.1 1
23.4 2
5位 小野 寿幸 県南 53.5 27.0 1
26.5 2
他魚の部(チヌ) 長寸(cm) 重量(g)
優勝 田中 一義 県南 45.1 1400


カテゴリー: 全ての報告, 長崎県北支部, 長崎県南支部 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 13 =