釣研FG長崎県南支部 WFG予選会トーナメントOFグレ大会

DSC_0069
【支部】長崎県南支部
【日時】2015年10月4日(日)
【場所】長崎市畝刈能瀬一帯
【参加人数】28名(スタッフ6名)
【レポート】長崎県南支部 事業部長 丸本 龍郎

10月4日
涼しくなり始めた秋晴れの下、長崎市畝刈能瀬一帯の磯を使用し会員28名による
WFG予選会トーナメントOFグレを開催しました。

前年度本戦出場者 原口選手を2回戦からのシードにして3名~2名パートで1回戦。
3名パートで2回戦。4名で決勝戦を行いました。(各対戦時間2時間)
例年より少し早い時期に開催となりましたが、選手の皆様が日頃の技術を発揮し各磯で規定23センチ以上のグレが数出て非常に白熱した試合内容となりました。
この混戦を抜け出したのは松尾選手で終始安定した釣りで、松尾選手が来年行われる
WFG本線の切符を見事手に入れられました。

大会検量結果(グレ)
順位 氏   名 重量(g)
優勝 松尾 光一選手 11 3,800 WFG支部代表
2位 久田 正司選手 8 2,500 代表次点
3位 川原 芳文選手 3 1,090 代表次々点
4位 長堂 秀則選手 2 910

協力渡船釣潮丸
DSC_0061


カテゴリー: 全ての報告, 長崎県南支部, WFG タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =