釣研FG長崎県北支部チヌ釣り大会

1461670158404
【支部】長崎県北支部
【日時】2016年4月24日(日)
【場所】長崎県大村湾一帯(大英丸)
【参加人数】25名(スタッフ4名)、オブザーバー1名
【レポート】長崎県北支部 事務局 久保川剛

4月24日(日)、釣研FG長崎県北支部のチヌ釣り大会を大村湾一帯で開催しました。使用渡船は、大英丸さんにお世話になりました。
 
今大会は、先日の熊本地震での甚大な被害などを考慮し、中止にするか検討されましたが、被災地へのエールを送ろうと参加者から義援金を募る形で、復興祈念チャリティー大会と位置づけての開催となりました。

大会規定は、30cm以上のチヌ5尾までの総重量とし、上位5名を表彰します。当日は、オブザーバー1名を含む25名の参加がありました。 
大村湾内とはいえ、釣り場によっては急潮が流れ苦戦した選手もいましたが、元々チヌの魚影がすこぶる濃いエリアという事もあり、急流の中では浅めのタナで良型のチヌが当たり、潮が緩むと底付近でアタリが出るといったパターンが多かった様です。
 外海より少し遅れ気味の乗っ込み本番といった感じで、どの釣り場でもまずまずの釣果が出ており、参加者はそれぞれチヌ釣りを楽しまれた様子でした。
 特に、優勝者と2位が同重量の接戦となり、最大1尾の重量での決定となるなど、上位7名が総重量5kgオーバーの好釣果でした。
 
また参加者からの温かい義援金も賛同して頂き、大変意義のある大会となりました。
(義援金26,000円は日本赤十字社を介し、被災地へ送られました。)
義援金4
1461669251760 1461669242063

大会結果は、下記の通りです。

大会検量結果(チヌ5匹までの総重量)
順位 会員名 匹数 重量(g)
優勝 坂本功一郎 5 5,800(1,830/尾)
2位 和田保博 5 5,800(1,800/尾)
3位 尾下泰彦 5 5,660
4位 平野芳幸 5 5,650
5位 金澤新一 5 5,590

※優勝、2位は同重量のため最大1尾の重量により決定
【大会の入賞者 優勝~5位のみなさん】
優勝 坂本功一郎 2位 和田保博 3位 尾下泰彦 4位 平野芳幸 5位 金澤新一


カテゴリー: 全ての報告, 長崎県北支部 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 20 =