第5回釣研FG東北3支部合同磯釣り大会兼第23回WFG予選会

20160102-01
【支部】山形県支部、青森支部、秋田支部
【日時】2016年10月2日(日)
【場所】秋田県男鹿市加茂地区
【参加人数】34名
【レポート】秋田支部 事務局 佐藤 豪

  東日本大震災の影響もあり、4年ぶりに東北3支部合同磯釣り大会兼第23回WFG予選会を行うことができました。太陽が照らし汗ばむ秋晴れのなか、山形県支部、青森支部、秋田支部、総勢34名のFG会員が加茂漁港に集結しました。山形県支部は大竹丸、青森支部は金竜丸、秋田支部は政運丸に乗り3隻の渡船業者様のご協力を頂き、朝4時半には各船出港し、午後2時納竿という限られた時間で競技が行われました。この日は、海が穏やかでしたが、各自、アジに悩まされ厳しい状況ではありますが検量規定を満たした魚が13尾持ち込まれました。
 今大会の入賞者は、下記のとおりです。

大会検量結果(合計長寸)
順位 会員名 支部名 合計長寸(㎝)      
優勝 笹木裕介 秋田支部 85.9 グレ4尾・第23回WFG出場権獲得
準優勝 三浦智美 秋田支部 66.2 グレ3尾
3位 木村 満 山形県支部 54.8 マダイ1尾
4位 斉藤仁一 山形県支部 44.0 マダイ1尾
5位 三上正美 山形県支部 37.0 マダイ1尾

 入賞された方、誠におめでとうございました。
 閉会式では、第4回優勝者の三上正美会員(山形県支部)より優勝カップを返還して頂き、今大会優勝者の笹木裕介会員(秋田支部)に優勝カップが贈られました。
 優勝者の笹木裕介会員より優勝のコメントですが、使用ウキはグラビディとオペレートで表層のアジの群れの下にいるグレを丁寧にウキ下2ヒロ範囲で30尾以上釣上げ、検量サイズ4尾をキープしました。
 今大会、事故もなく盛大、無事に終える事が出来ました。
上位入賞者
20160102-02 20160102-03


カテゴリー: 全ての報告, 山形県支部, 秋田支部, 青森支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − 4 =