釣研FG 和歌山県支部WFG予選会

2016
【支部】和歌山県支部
【日時】2016年10月23日(日)
【場所】和歌山県那智勝浦
【参加人数】16名 
【天気】曇り
【レポート】和歌山県支部 嶋津栄規

本年度より和歌山県支部として新たに活動をスタートする事となりました。その記念
すべき第一回目の大会となるWFG予選会が10月23日(日)に那智勝浦の磯を舞
台に開催しました。清丸渡船様にお世話になり秋磯シーズン開幕となった勝浦の磯は
中型グレの数釣りが予想され非常に楽しみである。前日から降った雨も夜明け前には
止み予定通りに受付を開始。参加者16名にてくじ引きを行い渡礁順が決まると同時
に対戦相手が決定し2試合を行いポイントと占有率で上位6名が11月の決勝出場の
権利を得る事となった。競技説明では和歌山県支部北紺副支部長よりマンツーマンで
1試合3時間の規定寸法無しのグレ10匹までの総重量にて勝敗を決定。又、この日
は前日からのウネリが残っている為、船長と協議の上安全を考慮し使用する磯は湾内
限定でと言ったルールが説明され乗船となった。曇りの影響で夜明けが遅く出船時間
を30分遅らせた事を除けばほぼ予定通りに大会も進行し参加者が次々と渡礁して行
く。第一試合6時30分~9時30分が終了し全員を回収し一度帰港しての検量。少
し休憩した後、再び乗船し第二試合を行うべく渡礁する。この際、第一試合と同じ対
戦相手や同じ磯にならないようにし11時00分~14時00分の第二試合が終了。
帰港後の検量には次々と釣果が持ち込まれ予想より全体的に少しサイズが小さいもの
のほとんどの方が規定数の10匹を提出。審査の結果2試合の合計ポイント上位6名
が確定し11月27日に同所にて開催予定の支部決勝大会へと駒を進めた。尚、私も
参加したが1勝1敗と惜しくも決勝に進む事が出来なかったが和歌山県支部として初
の大会を大いに楽しむ事が出来た。今後は親睦大会なども開催予定となっており非常
に楽しみである。尚、和歌山県支部では新規会員を随時募集していますのでよろしく
お願いします(詳しくは釣研HPよりお問い合わせ願います)。最後に参加者の皆様
お疲れ様でした。
 大会結果は下記のとおりです。

大会検量結果
順位 会員名 結果
1位 坂口博紀 2勝(6P 占有率 83%)
2位 安田裕也 2勝(6P 占有率 68%)
3位 土谷賢太郎 2勝(6P 占有率 57%)
4位 井上賢一 2勝(6P 占有率 56%)
5位 熊谷巌 2勝(6P 占有率 53%)
6位 小橋勇飛 1勝1分(4P 占有率 55%)

WFG決勝進出者
WFG和歌山県支部決勝進出者


カテゴリー: 全ての報告, 和歌山県支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =