釣研FG 北九州・東九州・台湾3支部合同釣り大会

集合写真
【支部】北九州・東九州・台湾
【日時】2016年11月20日(日)
【場所】大分県米水津
【参加人数】48名
【レポート】北九州支部 事業部 新 祐一郎
北九州支部・東九州支部・台湾支部の3支部合同での釣り大会を米水津で開催した。
(使用渡船:政進丸・功明丸・えびす丸)
各支部の懇親を深めるため、瀬上がりは基本他支部同士のペアとし、朝5時に出船。
前日までの時化の影響がやや残っていたため、半島周りを中心に瀬上がりした。
まだまだ水温が高い状態が続いているため、エサ取りに手を焼く磯も多く見られたが、クロの喰いは比較的活発で、エサ取りを交わせば良型が釣れた場所もあったようだ。
上位入賞者は、数釣れる小型の中から40cmオーバーの良型を揃えるさすがの釣技を見せてくれた。
また、台湾支部の廖效弘さんも日本でのクロ釣りを満喫し、44.6cmの良型を釣り上げ、6位に入賞した。
検量の後は、ハズレなしの抽選会が行われ、参加者全員がお土産を持って帰ることができた。
また、日本と台湾の国旗を掲げての集合写真撮影も行われ、FG会員としての交流と同時に、日台友好の大会ともなった。
来年の春には、第5回となる合同大会が、チヌを対象として東九州支部主催で行われる予定だ。

大会検量結果 3匹合計重量
順位 氏   名 支部名 重量(g) 最大長寸(㎝)
優勝 礒島信弘 北九州 3,030 41.2
2位 行徳秀美 北九州 2,970 44.1
3位 猪熊博之 東九州 2,950 45.2
4位 佐藤彰則 東九州 2,640 41.5
5位 藤本祐一郎 東九州 2,440 39.2
6位 廖 效弘 台湾 2,220 44.6
7位 辻嶋貴文 東九州 2,140 35.0
8位 新祐一郎 北九州 2,090 32.5
9位 後藤利治 東九州 2,080 36.0
10位 中司 亮 北九州 2,070 33.2
他魚 落合志穂 北九州 マダイ 28.3

上位入賞者
上位入賞者
【大会フォトギャラリー】
行徳支部長2位 猪熊支部長3位 他魚の部


カテゴリー: 全ての報告, 北九州支部, 台湾支部, 東九州支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =