釣研FG大阪支部 WFG代表選手選抜予選会&懇親グレ釣り大会

集合写真
【支部】大阪支部
【日時】2017年10月1日(日)
【場所】和歌山県 大引
【参加人数】18名(スタッフ7名)
【レポート】大阪支部 広報 谷脇 英ニ郎
 秋磯シーズン本番となった10月1日、釣研大阪支部の懇親会とWFG選抜代表選手選抜予選会を和歌山大引エリアの磯で開催しました。今回は上野渡船様にお世話になりました。オブザーバーの方にも1名参加頂き18で開催しました。当日は天候にも恵まれ絶好の釣り日和となりました。4時から受付を始め、まだ薄暗い5時半に出船、受付時に引いたクジ順でアシカの親、オオクラ、ヒジキと渡礁していきます。大引と言えば大阪からも比較的近く本流釣りが楽しめる釣場とあって人気のエリアですが、当日は潮の動きが緩くその為か魚の活性も低く皆さん苦戦している様子でした。そんな状況でしたが、秋晴れの中ワイワイと親睦を深め13時まで釣りを楽しみました。
当日は規定寸法無し5匹重量で競いました。小型グレが主体のなか11名の方にグレの釣果がありました。そして検量の結果、銭谷明夫さんが1,275gで見事優勝されました。2位は1170gで梅屋智徳さん。3位に1150gで吉村剛さんといった結果になりました。そして今回、大阪支部のWFG決勝大会へは銭谷明夫さん、繰り上げで4位の兵頭良弘支部長と6位の寺前忍さん(5位はオブザーバーの為)の3名となりました。
今回は良型が出ませんでしたが、小型ながらも多くの方に釣果があり楽しい大会となりました。次回、平成29年11月26日、和歌山県出雲崎でWFG代表決定戦と懇親会を予定しておりますのでご参加お待ちしております。今回協賛頂きました上野渡船様、山口雅三様ありがとうございました。
【和歌山大引釣り大会フォトギャラリー】
1位銭谷さん 1位銭谷さん表彰 2位梅屋さん 2位梅屋さん表彰式 3位吉村さん 3位吉村さん表彰式 銭谷さん釣風景 渡船釣行前 アシカ親チョボやりとり アシカ親やりとり アシカ親釣行風景 オオクラ オオクラチョボ釣風景


カテゴリー: 全ての報告, 大阪支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five + five =