釣研FG大阪支部 チヌ釣り講習会

集合写真
【支部】大阪支部
【日時】2019年3月3日
【場所】大阪南港新波止
【参加人数】8名
【レポート】大阪支部 事務局 吉村 剛
3月3日、釣研大阪支部のチヌ釣り講習会を大阪南港の沖波止で開催しました。
当日は堺出島漁港から出船する夢フィッシング様にお世話になりました。
講師含め8人の参加で好調の新波止に渡堤し、まずはマキエの作り方から
講習を始めました。マキエはマルキューのナンバー湾チヌIIとオキアミを使用しました。
マキエが出来上がると次にスリムチヌII0,8号を使った仕掛け作りの講習をしました。
棒ウキの特徴やメリット等説明しいよいよ実釣となりました。
実釣では二匹長寸でミニ大会も兼ねて開催しました。実釣中も初心者の方やその他参加者
の釣座に行き底取りの方法、狙うポイント、仕掛けの流し方等を説明しました。
しかし、当日は生憎の空模様で小雨も降り、その影響か魚の活性も悪くチヌを手にした
参加者は少なかったですが、納竿の13時まで和気あいあいと懇親を深め釣りを楽しみました。
結果、大東さんが二匹長寸86cmで見事優勝となり講習会は閉会となりました。
【大会フォトギャラリー】
ウキ講習風景 谷脇さん 大東さん 西浦さん


カテゴリー: 全ての報告, 大阪支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =