釣研FG三重支部 チヌ釣り懇親会

DSC_0664
【支部】三重支部
【日時】2019年4月14日(日)
【場所】三重県志摩市御座の磯
【参加人数】FG会員(13名)・オブザーバー(6名)
【レポート】三重支部事務局 国兼巨人
御座の大伸丸渡船様にお世話になり、オブザーバーとして一般参加の方も交えチヌ釣り懇親会を開催しました。
内磯から湾内の磯に分かれて渡渉し、磯からのチヌ釣りを楽しみました。
チヌ釣りといえば湾内磯のほうが釣果がでると思っていましたが、今回使用した磯の中で一番沖に位置する高島に渡渉した田中様が52cmを筆頭に3匹で5620gと見事な釣果で優勝されました。
私はボーグイというグレの数釣りが楽しめる磯に渡渉し、開始早々に1匹目を釣り上げたのですが、その後木っ端グレに包囲されなかなか2匹目が釣れませんでした。向かい風でしたが沖向きの釣り座に移動し、遠投で海草の間を狙うことで3匹釣り上げることができ、準優勝となりました。
のっこみの銀ピカなチヌは釣れませんでしたが、19名中13名がチヌを検量に持ち込み、楽しかったと口にしてくれたことで、役員としても満足な懇親会でした。
次回からはグレ釣りの懇親会となります。オブザーバー参加も大歓迎致しますので、また次回もよろしくお願いします。

大会結果(3匹までの総重量)

1位  田中 正晃  3匹  5620g
2位  国兼 巨人  3匹  4500g
3位  西井 厚弘  3匹  4140g
4位  大川 勝   3匹  3820g
5位  福田 晃大  2匹  2670g

【大会フォトギャラリー】
1555503313129 1555503318249 1555503323998 1555503333065


カテゴリー: 三重支部, 全ての報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 5 =