釣研FG東九州支部懇親大会 WFG1次予選

image1
【支部】東九州支部
【日時】2019年7月7日(日)
【場所】大分県佐伯市鶴見
【参加人数】29名
【レポート】東九州支部 事務局 髙橋 鯛企
 令和元年 7月7日 釣研FG東九州支部懇親大会 WFG1次予選が大分県佐伯市鶴見で開催されました。
大分県では梅雨時期で連日大雨でしたが、大会当日は梅雨の中休み太陽がまぶしいく良い釣り日和。
懇親会ならでは見回りの10時に一度全員回収してペア交代します。皆さんと懇親を深め楽しい大会となりました。
外海はウネリが強く湾内での釣りになりましたが皆さんよく釣られてました。
朝の上潮でしっかり釣られた方が上位入賞されていました。後半の下潮では場所によっては魚が全く掛からなくなる厳しい釣りになっていた所が多かった様です。
大会結果は以下の通りです。
大会の釣果結果(クロ3匹 重量)
優勝 利光健一 3.155g
2位 猪熊博之 3.020g
3位 有田達也 3.020g
4位 後藤利治 2.910g
5位 正喜俊二 2.440g

5名が東九州支部WFG代表決定トーナメント進出です。
写真1
全員安打?検量は大いに盛り上がります。
写真2
29名の参加ありがとうございます。

【大会フォトギャラリー】
image2 image3 image4 image5 image6


カテゴリー: 全ての報告, 東九州支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + fifteen =