釣研FG福岡支部博多地区WFGクロ釣り予選会

集合写真

12月9日、博多地区WFGクロ釣り予選会を鶴見で開催しました。参加者は7名と少人数でしたが、同じ博多地区会員同志、アットホームな大会になりました。クジで組み合わせを行った後、午前5時半前、出船となった。沖磯は、満員御礼!船長曰く「夜が明けたら、北西風が爆風になるよ!」と。そこで、風裏になる磯を探して、どうにか全員を下したのち、午前7時からの竿だしをした。納竿の午後1時までの6時間勝負である。海水温は、18℃まで下がってきている。しかし、場所次第では、餌取り100万匹みたいです。
クロの活性は高くなっては来ているようです。検量には、両型のクロの姿が見られ、レベルの高い大会となった。今大会で、西さんと吉澤さんが福岡支部大会へコマを進め、是非、勝ち上がって、博多地区の代表として、全国大会へ進んでもらいたい!大会後に、みんなから「頑張れよ!」と励ましのコールが起こって、気持ちが良い大会となった。

大会成績
順位 名前 釣果
1位 西 昭彦 5匹 4,330g
2位 吉澤 尚 5匹 3,475g
3位 柴垣美潮 3匹 1,825g

福岡支部大会に駒を進めた西さん(右)と吉澤さん(左)


カテゴリー: 全ての報告, 福岡支部 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =