釣研FG 福岡支部秋季懇親クロ釣り大会

【支部】福岡支部
【日時】 平成26年11月23日(日曜日)
【場所】佐賀県唐津市加唐島・松島
【レポート担当】 福岡支部長 西  昭彦

去る11月23日、佐賀県呼子沖の加唐島・松島の磯を舞台に福岡支部の秋季懇親クロ釣り大会が開催された。
週末低気圧、11月になっても発生する台風に阻まれたこの秋だったが、当日、三連休の中日は久し振りに陽光麗らかな好天に恵まれた。
絶好のコンディションの中、32名の会員達が磯に渡礁していった。

今大会は25センチ以上のクロ・尾長5尾の総重量で審査されるが、磯に立ち撒き餌を入れるとおびただしい数のスズメダイ、その下にひとつっぱりの木っ端グロに翻弄される。
また潮が緩むと一投毎にバリが反応。
かなり難易度の高いフィールドとなったが、参加会員は13時まで本命を目指して楽しんだ。
海の中は皮肉にもまだ夏であったが、それでも帰港後の検量では良型の尾長も出てきた。

今大会の入賞者は下記のとおり。
優勝:永田 則彦(前原地区)・・・2,440g
準優勝:柳地 正博(中央地区)  ・・・1,970g
三位:沖 淳也(前原地区)  ・・・1,405g
四位:永田 貞則(前原地区)・・・1,300g
五位:中尾 宰(博多地区)  ・・・1,240g
他魚:今井 雅博(東地区)  ・・・イサキ27cm

残念ながら入賞が叶わなかった会員達も大半が検量に出しており、難しい状況の中、会員達の確かな釣技を思わせる結果となった。
また閉会式ではお楽しみクジで釣研の嬉しい製品が当たるなど、秋晴れの中、懇親の深まりと共に大いに盛り上がった素晴らしい大会となった。


参加会員は次回のイベントでの再会を約束し、名護屋港を後にした。

【協力】
マリンペガサス・中尾 義人船長
つり天狗ヤナイ様
株式会社釣研


カテゴリー: 全ての報告, 福岡支部 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 10 =