平成26年度 釣研FG五島支部 クロ釣り大会


【支部】五島支部
【日時】2015年1月25日(日)
【場所】長崎県中五島 若松瀬戸一帯の磯
【参加人数】40名(スタッフ兼6名)
【レポート担当】 五島支部 事務局 諸國 拓馬

毎年恒例の第1回クロ釣り大会を1月25日(日)開催しました。
冬場の水温低下に伴い、寒グロシーズン真っ只中でありますが当初予定していた五島市、椛島はアジが群れているとの情報から中五島、若松瀬戸一帯に戦い場を変更して、渡船「祥福丸」様、「せと志お丸」様、2隻の協力を得て会員達を若松瀬戸一帯に降ろし実釣開始です。
当日は西寄りの風が吹いており、冬の季節風に比べると良好なコンディションのなか、水温は例年同様約15℃まで低下しており正に寒グロシーズンで場所によっては食いが渋いとの話も聞かれましたが、結果は下記の通りで寒グロの象徴であるお腹の大きい口太グレが次々と検量に持ち込まれました。

優勝は山下一美会員で、1.96Kgの見事な口太グレを手中に収めており参加者全員から祝福の拍手が聞こえてきました。
成績表のとおり五島支部では1匹重量による争いで、1日の中で1匹大きいクロを釣ることで誰にでも優勝のチャンスがあるという大会にしており、会員からは非常に好評です。
また2位~10位までは、約200g差という肉薄した戦いが繰り広げられたことが手に取るように分かります。

大会検量結果
順位 氏   名 1匹重量(キログラム)
優勝 山下 一美 1.96
準優勝 山下 翔也 1.66
3 濵上 勝利 1.59
4 浜野 信久 1.57
5 木下 寛輝 1.57
6 原 敏雄 1.51
7 貝屋 誠一 1.49
8 山田 明人 1.47
9 小瀬良 博巳 1.47
10 小原 宏 1.41

*1匹重量(同重量は1匹長寸で順位決定)
表彰式後はお楽しみ抽選会も行われ会員それぞれ1日を満喫し、無事事故も無く閉会しました。

協賛を頂いた釣研様、地元釣り具店様、他皆様方、ご協力ありがとうございました。
次回は平成27年2月22日(日)に第2回クロ釣り大会を開催しますので、会員皆様の多数参加をお待ちしております。


カテゴリー: 五島支部, 全ての報告 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =