釣研FG熊本支部 クロ釣大会

集合
【支部】熊本支部
【日時】2015年12月13日(日)
【場所】熊本県天草市牛深一帯の磯
【参加人数】29名(スタッフ3名)
【レポート】熊本支部 支部長 前田 泉

 釣研FG熊本支部クロ釣大会を天草市牛深一帯の磯で行った。天候にも恵まれ参加者29名が3隻の瀬渡し船に分乗して各瀬に向かった。この大会は、熊本支部の恒例となっている大会だが、今年は会員の参加が少ないが、釣研FGのWFGの予選も兼ねている大事な大会です。
私たちの瀬渡し船は石鯛丸で、今日の担当瀬は沖の瀬となっていた、最近好調な釣果があると聞いていたので期待が持てる。
 私達3人が上がったのは、かけあがりという瀬でした。前日までの天気予報では風もなく凪との事でしたが、風邪が少し強く吹いてうねりがありました。前日に竿の準備をしていたので、素早くセット完了、買ってきた撒き餌を作り暗い沖の瀬の磯に撒き餌を入れる、良型が上がれま良いけどと思い竿を振る、暫くすると明るくなり、本格的に釣モード、3人の竿が交互に交差する。しかし、アタリが出ない、先週までは好調な天草の磯一帯だったのに、ようやく釣友にアタリが来た、上がったのは40オーバーのクロ、別の釣友にもアタリがあっても沈み瀬に持っていかれ瀬切れの繰り返しで、思うように釣れない、ただ時間だけが過ぎて行った。
 回収も終わり、検量も済ませた後の表彰式、見事1位に輝いたのは、中の瀬に上がっていた渡辺さん、47.7㎝のクロでした。会員全員に商品が当たるよう準備をしていたので、1位のみの表彰となりましたが、皆さんの笑顔が見れて良かったです、最後に会員全員で記念写真を撮り解散した。

2016年度WFG参加が決定しました。
中央地区 渡辺 雄二
中央地区 山口真知子
以上の2人です

大会結果は、下記の通りです。

大会検量結果(3尾の総重量)
順位 氏   名 長寸(㎝) 重量(kg) 場 所
1位 渡辺雄二 47.7 1.62 中の瀬
2位 大津祥悟 47.0 1.30 中の瀬
3位 陣内公介 45.8 1.34 中の瀬
4位 前田将和 45.7 1.42 中の瀬
5位 山口真知子 45.6 中の瀬
6位 前田 泉 45.5 沖の瀬
7位 出口靖浩 45.3 沖の瀬

表彰


カテゴリー: 全ての報告, 熊本支部 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 12 =