第2回釣研FG北九州支部・東九州支部 合同釣り大会

【支部】北九州支部・釣研FG東九州支部 上位入賞者
【日時】2015年12月13日(日)
【場所】大分県米水津
【参加人数】北九州支部19名、東九州支部28名 計47名
【レポート】北九州支部 新 祐一郎
北九州支部と東九州支部の合同釣り大会を米水津で開催した。(使用渡船:政進丸・功明丸・えびす丸)
春に東九州支部主催で、チヌを対象とした大会を行っており、今回は北九州支部主催でクロを対象とした。検量風景
両支部の懇親を深めるため、瀬上がりは基本北九州と東九州のペアとし、朝5時に出船。
クロ釣りシーズン真っ只中では遅めの出船となったためか、めぼしい釣り場にはすでに釣り人が入っており、空いた瀬を見つけるのも一苦労(船長さんお世話になった!)
また、前日までの冷たい雨の影響で水温が低下したためか、喰い渋りに悩まされた磯も多かったようだ。
しかしながら、検量が始まると、48.5cmを頭に40cmを越す良型が次々と持ち込まれ、両支部の釣技の高さが伺えた。
検量の後は、ハズレなしの抽選会が行われ、参加者全員がお土産を持って帰ることができた。(賞品協賛を頂いた、猪熊支部長・行徳支部長・東九州支部有田事業部長 ありがとうございます)
来年の春には、第3回となる合同大会が、チヌを対象として東九州支部主催で行われる予定だ。

大会成績は次の通り。

順位:氏名・支部・3匹合計重量・最大長寸
優勝:藪田義人 東九州 2,960g 42.7cm
2位:落合浩 北九州 2,660g 46.1cm
3位:赤峰雄紀 東九州 2,600g 43.8cm
4位:木村真也 東九州 2,300g 48.5cm
5位:甲斐英一朗 東九州 2,290g 44.0cm
6位:利光健一 東九州 2,270g 42.1cm
7位:園一彦 北九州 2,220g 47.8cm
8位:藤本祐一郎 東九州 2,220g 42.5cm
9位:兒島秀次 北九州 2,190g 37.6cm
10位:佐藤彰則 東九州 2150g 40.4cm
他魚:新祐一郎 北九州 チヌ 46.8cm

集合写真


カテゴリー: 全ての報告, 北九州支部, 東九州支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + 9 =