釣研FG 南小倉支部 WFG出場決定戦トーナメント

決勝トーナメントを戦った11名の選手
【支部】南小倉支部
【日時】2016年1月17日(日)
【場所】大分県佐伯市米水津
【参加人数】11名(スタッフ2名)
【レポート】南小倉支部 事務局 芦浦 栄吾

 2016年度のWFG出場決定戦を好釣維持する米水津の磯を舞台に行いました。
 同大会は昨年6月・8月・12月に一時予選の大会を行い都度上位4名を抜粋して最終の出場決定戦は1名キャンセルにより11名で2回戦のトーナメントを行いました。
当日は午後より荒天が予想され当初の試合時間を大幅に短縮し功明丸船長の指示に従い迷惑がかからないように開催しました。
1回戦は1組3名、2組3名、3組3名、4組2名。各組勝者が4名にて決勝戦を行った。
決勝2時間で6.5kgの釣果を出した田中さんが優勝しWFGの出場権を獲得したが,後日田中さんより6月は業務が繁忙期に入る為、辞退する。との連絡があり、決勝2位の芦浦が第22回WFGに出場する事となった。

大会の詳細は別表(検量方法はクロ総重量)

全体的に見ると1回戦から多くの釣果があり、計ってみなければ判らない試合となり大変盛り上った大会となった。

詳細は別表トーナメント表参照大会結果は、下記の通りです。
WFG予選トーナメント表
【南小倉支部大会フォトギャラリー】
決勝戦で6 上山さん決勝戦2尾で3位となった。 芦浦の1回戦の釣果 岡さんの1回戦の釣果 決勝戦1尾で4位の室川さん 江尻さんの1回戦の釣果 昨年WFG本戦出場した藤本さん、残念ながら1回戦敗退 立石さんの1回戦の釣果


カテゴリー: 全ての報告, 南小倉支部, WFG タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − seven =