第25回 WFGグレ青年部予選会 IN大分米水津

1.大会期日:2019年2月10日(日)
中止の場合は、2月8日(金)の18:00までにホームページ「FGひろば」に掲載します。
個別の連絡は致しませんので、上記ご確認ください。
2.大会会場:大分県佐伯市米水津
3.集合・受付場所:大分県佐伯市米水津大字小浦523-2(功明丸待合所)
4.受付時間:5:00~5:30
5.出船時間:6:00~
6.競技時間:
予選 : 7:00~12:00
決勝戦: 13:30~15:40
7.大会参加費:渡船代込みです。当日お支払下さい。
7,500円(渡船・保険料込)
8.申し込み方法:各支部もしくは地区で取りまとめてお申し込みください。
まとめての申し込みが難しい場合は、個人でのお申込みでも可。
Eメール:seinen@tsurikenfg.jp
FAX:093-291-2256(釣研FG事務局)

9.申込み締切:1月25日(金)

10.審査・競技規定:
(1)予選
①くじ引きにより、使用渡船・同礁者を決定。
②競技時間内に釣り上げた23cm以上のクロ5匹までの総重量で決勝進出者を決定。同重量の場合は最大長寸魚で決定。
③各船(功明丸・千代丸)の上位1名と、全体で最大長寸魚を釣り上げたもの1名の計3名を決勝進出とする。
④基本的には2名での瀬上がりとし、瀬上がり後境界線を決める。
⑤釣り座は7:00-8:30、8:30-10:00、10:00-11:00、11:00-12:00の計4回交代とする。
⑥釣りエサの使用量はツケエ・マキエを含め36cmバッカン2杯までもしくは40㎝バッカン1杯を限度とする。
⑥ツケエは生オキアミ、加工オキアミ(自家製可)、ボイル、サシアミのみとする。
(2)決勝戦
①対戦時間は120分とし、40分ごとに釣り座を交代とする。
②釣りエサは決勝戦用としてオキアミ生2枚を支給し、配合餌およびツケエについては個人で準備すること。使用量はツケエ・マキエを含め36cmバッカン一杯を限度とする。40cmバッカン使用の場合は使用する集魚剤の量をメーカー記載表記量5,000gまでとする。
(3)このほかの基本的な競技ルールについては、WFGグレ競技・審査要項を参照とする。

11.表彰:
優勝:WFGグレ出場権
2位・3位
12.注意事項:
①イベント開催時において、盗難、交通違反、荷物破損、ケガ、事故(大会中、移動中の交通事故を含む全ての事故)について、主催者及び協賛者は一切の責任を負いません。
②釣研FGキャップまたは釣研キャップの着用をお願い致します。
③フローティングベスト・バッカン類はできる限り釣研・釣研FGのものをご使用ください。
④大会の模様はホームページ、雑誌記事等でご紹介致します。
⑤今回の大会は、渡船を利用しての大会となります。かならずライフジャケットおよび磯靴の着用をお願い致します。
●第25回 WFGグレ青年部予選会運営委員新 祐一郎(携帯電話 080-1731-8638)
※夜10時以降のお電話はご遠慮下さいますよう、ご協力をお願い致します。
●大会受付会場・使用渡船
使用渡船:功明丸・千代丸(大分県米水津一帯)
受付場所住所:〒876-1404 大分県佐伯市米水津 大字小浦523-2(功明丸待合所)
※大会内容・不明点についてのお問い合わせについては、上記大会運営にお願い致します。


カテゴリー: 全ての報告, 青年部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 15 =