釣研FG西九州支部 懇親クロ釣り大会

1
【支部】西九州支部
【日時】2018年 12月16日(日)
【場所】佐賀県加唐島、松島一帯
【参加者】13名(スタッフ2名)
【レポート】西九州支部 副支部長 富田 聡
これまで数回企画してきたものの時化のため実現できなかった、加唐島・松島一帯でのクロ釣り大会がようやく開催できました。
今回は、25㎝以上のクロ3匹の総重量で順位を決める、いってらっしゃい大会です。
当日は、昼から雨予報となっていて、みなさんでFG会員限定のレインウエアの出番かと覚悟していましたが、何とか天気ももってくれました。
寒グロシーズンですが、アブッテカモや小型のクロが多くみんな手を焼いた大会となりました。残念ながら40㎝オーバーはでませんでしたが、場所によっては30㎝クラスの数釣りを楽しんでいました。
全体的に遠投がよかったようで、みなさん西九州支部所属の永島マエストロ監修のジャイロ-N LCや、宮原テスター監修の西海SPに助けられ遠投することができ、小さなアタリも捉えることができました。

帰港後の検量の結果

優勝 山﨑 哲也 3匹 1,955g
準優勝  山田 健策 3匹 1,600g
三位 富田 聡   3匹 1,475g  

おめでとうございます。

当日参加された皆様、マリンペガサスさん、大変お疲れ様でした。
【大会フォトギャラリー】
2 3 4 5 6 7 8


カテゴリー: 全ての報告, 西九州支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − 1 =