釣研FG熊本支部 クロ釣り大会

20191209_084727
【支部】熊本支部
【日時】2019年12月8日(日)
【場所】牛深沖磯
【参加人数】22名
【レポート】熊本支部 事業部 中山 義弘
 2019年12月8日(日)、熊本支部(山口まち子支部長以下会員62名)の大きな行事のひとつであるクロ釣り大会を会員22名の参加のもと、牛深沖磯を会場として開催した。
 北寄りの強風予報で開催が危ぶまれたが、当日は波風ともにかなり落ち着き、無事開催することができた。今年の牛深はまだ水温が高く、クロの釣果はムラが激しい様子であった。条件はあまり良くなかったが、ポイントによっては40cmオーバーの良型を4~5枚以上そろえる選手もおり、検量では大いに盛り上がった。
全員に優勝のチャンスがあるよう1尾の長寸で競った結果、沖の平瀬のハナレに乗礁した金子、柏木の両選手が、見事45cmオーバーを釣り上げて優勝、準優勝となった。
 表彰式の後は、お楽しみ抽選会やジャンケン大会で盛り上がったが、最後に全員で会場周辺のゴミ拾いを行って会を閉じた。
結果
  優勝  金子 龍(46.5cm 1.54kg)
  準優勝 柏木 祝一(45.0cm 1.47kg)
  第3位 亀井 明(43.0cm 1.28kg)
【大会フォトギャラリー】
20191211_155300
20191209_21330720191209_21341120191209_213607


カテゴリー: 全ての報告, 熊本支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + two =