釣研FG若狭支部 懇親釣り大会

IMG_4464
【支部】若狭支部
【日時】2018年4月29日(日)
【場所】西小川の磯
【参加人数】15名
【対象魚】グレ&チヌ 10尾総重量
【渡船利用】すみや渡船店  福井県小浜市西小川9-22  TEL 0770-52-3550
【レポート】若狭支部 支部長 藤野 幸嗣

同重量の場合、検量の中から一尾長寸にて決定。
同重量、同寸の場合はジャンケンにて順位を決定します。
大会規定 釣研FG WFG大会競技要項に準ずる。その他、詳細については当日説明
大会結果は次の通りです。

順位 氏  名 重量
1 谷口 正輝 4,530g
2 岐部 嘉輝 4,020g
3 森川 智之 3,850g
4 中川 文周 3,830g
5 大槻 智成 3,800g
6 平 勝美 3,760g
7 横田 幸雄 3,580g
8 河村 敏夫 3,490g
9 畑 晴 3,350g
10 神戸 佑典 3,210g
11 高橋 元樹 2,800g
12 豊岡 俊二 2,540g
13 藤野 幸嗣 1,840g
14 山田 毅俊 1,680g
15 湯田 尚弘 0g

 


カテゴリー: 全ての報告, 若狭支部 | コメントする

釣研FG秋田支部 第15回男鹿半島クリーンアップ

20180422-01
【支部名】釣研FG秋田支部
【実施日】平成30年4月22日(日)
【イベント名】秋田県つり連合会主催 第15回男鹿半島クリーンアップ
【実施場所】男鹿市戸賀湾一帯、男鹿水族館一帯
【参加者】13名(三浦吉和フィールドテスター、齊藤正尚会員、阿部大輔会員、三浦智美会員、大井洋会員、会員ご家族様、事務局)
【レポート】秋田支部 事務局 佐藤 豪

【内容】
毎年恒例の秋田県つり連合会主催第15回男鹿半島クリーンアップに今年も釣研FG秋田支部として参加させて頂きました。
担当清掃区域は、戸賀湾一帯の海辺を清掃しました。
今年は、総勢約130名がクリーンアップにご参加頂きました。秋田支部として13名の会員ご家族様にご参加頂き、誠に感謝申し上げます。
当日は、好天に恵まれ清掃活動の合間に会員同士の親睦を深める事ができました。
今後も秋田支部として後世に釣り文化を残せる活動をおこなって参りたいと思います。
【フォトギャラリー】
20180422-02 20180422-03


カテゴリー: 全ての報告, 秋田支部 | コメントする

2018年度 釣研FGチヌ釣り選手権大会結果

2018年度 第29回釣研FGチヌ釣り選手権大会結果
平成30年4月15日(日)
釣研FG(ファングループ)主催[寒竹準一会長]の「第29回釣研FGチヌ釣り選手権大会」がFG熊本支部のご協力のもと、熊本県上天草市周辺で開催された。受付・表彰会場の上天草市の「交流公園」には、早朝(4月15日)午前2時の受付時間から91名の参加者が続々と集結し受付を行った後、それぞれに選んだ釣り場に出発していった。熊本県には松島といった九州でも指折りの磯の有名釣り場を始め、無名の地磯や防波堤など、手軽にチヌを狙うことが出来る釣り場がある。
大会当日の天候は、受付前には強風と小雨が降っていたが、参加者が磯へ向かう頃には雨も上がり、回復。少し風の強いコンディションの中での開催となった。
検量開始時間である午後1時になると、釣りを終えた選手が続々と検量会場へ戻ってきた。今回の勝負は25cm以上の対象魚二匹の重量で行われた。
ポイントによっては、強い風が吹く中での釣りとなったが、流石は名手揃いの釣研FGの参加者達、その影響を感じさせないほどのチヌが検量に持ち込まれた。
そんな中、湯島・赤灯台の堤防から帰着した柿本翔一郎選手(長崎県南支部)が検量会場へ戻ってきた。すぐさま検量をしてみると、2匹3,990g50.8センチ のチヌは、その時点での首位となった。その後、検量が進む中、松島・2号橋横で竿を振った幸鉄也選手(東九州支部)が魚を検量へ持ち込んだ。検量をした結果は、2匹3,090g47.2センチ。あと一歩届かず、柿本氏を上回ることができず、惜しくも準優勝。
続いて、行徳博選手(北九州支部)が、魚を検量へ持ち込んだが、2匹2,710g45.9センチで第3位となった。集計の結果、柿本翔一郎が首位を明け渡すことなく、栄えある優勝に輝いた。
最後には、空くじなしのお楽しみ抽選会が開催され、盛況のうちに、熊本県上天草で開催された「釣研FGチヌ釣り選手権大会」は幕を閉じたのであった。
今大会の運営にご協力をいただきましたFG熊本支部の皆様、本当にありがとうございました。

大会結果

個人賞  (2匹重量)
順  位 氏   名 所属支部 重量(g) 長寸(センチ) 釣り場  
優勝 柿本翔一郎 長崎県南 3,990 50.8 湯島 赤灯台の堤防 征黒 00
準優勝 幸鉄也 東九州 3,090 47.2 松島
2号橋横
剛黒 5B
3位 行徳博 北九州 2,710 45.9 湯島 赤灯台の堤防 大征黒 00
4位 金澤新一 長崎県北 2,640 46.1 R-G 5B
5位 近藤昌史 長崎県北 2,610 45.7 フリクションD 00
6位 利光健一 東九州 2,560 47.0 大征黒
7位 増田実 熊本 2,540 50.3 大征黒 B
8位 平嶋寿昭 北九州 2,540 44.1 大征黒
9位 小島裕 広島 2,480 47.2 剛黒 B
10位 吉竹貴広 北九州 2,450 44.2 瞬黒 5B
11位 辻嶋貴文 東九州 2,390 45.5 プログレスチヌ
12位 竹尾博文 玄海 2,380 41.3 エイジアLC 0
13位 行徳秀美 北九州 2,350 42.8 エイジアMP 06
14位 有田達也 東九州 2,270 43.5 大征黒 5B
15位 平松義洋 東九州 2,090 41.1 エイジアLC

 

上位入賞者仕掛け図
第29回釣研FGチヌ釣り選手権大会上位3名仕掛図

【大会フォトギャラリー】
大会集合写真
集合写真
表彰の模様
表彰
優勝 柿本選手表彰
優勝者
準優勝 幸選手
準優勝
第3位 行徳選手
第3位


カテゴリー: チヌ釣り選手権大会, 全ての報告 | コメントする

釣研FG主催第29回チヌ釣り選手権大会開催のお知らせ

チヌ選チラシ
釣研FG主催第29回チヌ釣り選手権大会は、予定通り開催いたします。
大会に参加される選手の皆様、お気をつけてお越しください。

スタッフ一同、会場にてお待ちしております。

釣研FG事務局


カテゴリー: 未分類 | コメントする

2018釣研FG会員様限定キャンペーン レインスーツTR181

日頃のご愛顧に感謝して、釣研FG会員の皆様へ向けて「会員様限定キャンペーン」を開催致します。本キャンペーンでは釣研レインスーツTR181を期間限定、キャンペーン価格でご提供させていただきます。
*FGキャンペーンの書類は全てのFG会員様へ郵送しています。
お早目に申込みをお願い致します。
キャンペーン期間 ~2018年4月20日(金)

申し込み方法
FAXでのお申込み → 下記の申込み用紙を釣研FGキャンペーン事務局
(FAX:093-291-2256)までお送り下さい。

*FAXでのお申込みの場合は、用紙の裏表に注意して送信をお願いいたします。
お申込みをいただきました会員様は商品代金のお振込みをお願いいたします。
*お振込手数料は会員様のご負担となります。ご入金後のキャンセルは出来ません。
発送 商品代金をご入金後、3ケ月程度のお時間をいただきますので、到着まで暫くお待ちください。
お問い合わせ先 〒811-4393 福岡県遠賀郡遠賀町若松203
釣研内 釣研FGキャンペーン事務局
TEL 093-291-2233
釣研FG会員限定キャンペーン内容
1804_釣研FG限定レインウェア申込書

釣研FG限定レインスーツ申込書ダウンロードはこちら


カテゴリー: キャンペーン, 全ての報告 | コメントする

釣研FG 長崎県南,県北支部合同チヌ釣り大会

集合
【支部】長崎県南,県北支部
【日時】2018年4月8日(日)
【場所】長崎県大村湾針尾周辺の磯
【参加人数】52名
【レポート】長崎県南支部 事業部 穐山 稔
長崎県大村湾針尾周辺の磯を舞台に、県南県北支部合同でチヌ釣り大会を開催しました。
当日は、春真っ盛りのはずなのに前日より寒の戻りがあり北風が吹いて寒い1日で水温低下も心配されました。
今回、相互支部懇親を深めてもらおうと抽選で互いの会員でペアとなり山信丸、大英丸渡船に分乗し13時まで釣りを楽しんでもらいました。
帰港後、実釣を聞いてみると、良型が釣れた人、数釣りをされた人、ボチボチな人、小型に悩まされた人、残念な人、懇親が最高の釣果と言う人、様々でしたが結果的に42名が検量に持ち込まれ上出来でした。
03 01 02

大会結果は、下記の通りです。
大会検量結果(チヌ2匹までの重量)
1位  野村 公武  県北支部 3580g
2位  兼松 真純  県南支部 2690g
3位  吉山 正蔵  県南支部 2470g
4位  桐谷 浩一郎 県南支部 2370g
5位  松尾 光一  県南支部 2280g
6位  金澤 新一  県北支部 2200g
7位  穐山  稔  県南支部 2070g
8位  丸本 龍郎  県南支部 2010g
9位  音成 盛彰  県北支部 1970g
10位  堤  勝也  県南支部 1890g

役員、関係者、会員の皆様お疲れ様でした。
【大会フォトギャラリー】
上位入賞者
上位入賞者
1位 野村会員   2位 兼松会員   3位 吉山会員
1位野村会員 2位兼松会員 3位吉山会員
4位 桐谷会員
4位桐谷会員


カテゴリー: 全ての報告, 長崎県北支部, 長崎県南支部 | コメントする

釣研FG 福岡支部チヌ釣り懇親大会

image8
【支部】福岡支部
【日時】2018年4月8日(日)
【場所】長崎県松浦市福島
【参加人数】34名
【レポート】福岡支部 支部長 田中洋一朗
去る4月8日(日)に釣研FG福岡支部チヌ釣り懇親大会が開催されました。
今回、開催地である長崎県松浦市福島に集まった釣研ファンは34名。
そして、お世話になる秀吉丸さんの受付会場には続々と福岡支部会員様が集まり、最近の釣果や釣果が良かった場所などの情報交換が行われて、参加者の皆さんの気持ちが高まる様子がとても印象的でした!
今回の大会は天候にも恵まれて、星空の下、三便に分かれての出航となります。
競技時間は午前6時から午後1時までの7時間と言う事で、会員の皆さんは たっぷりとチヌ釣りを楽しんで来られました。
私は、福岡支部会計の原 義幸さんと最後に瀬上がりです!二人ともリミットの2枚は揃えてますが、今大会の検量規定はチヌ二尾の長寸なので、型がイマイチな事に若干の不安が残ります。
参加された皆様の釣果を気にしていましたが、検量会場では40センチを軽くオーバーしている良型のチヌが続々と持ち込まれていました!
写真を撮らせてもらいながら、その場所の状況や仕掛けなどを聞いていると、流石は釣研ファンの皆様!プログレスチヌや征黒などの釣研ウキを使いこなして、しっかりと良型チヌを揃えて来られてました。
その中でも、日頃の練習の成果を充分に発揮して上位入賞を果たされたのがこちらの皆さんです!

優勝   沖 淳也   2尾 96.9センチ 最大(51.4)
準優勝 坂本 正和 2尾 95.8センチ 最大(52.6)
3位   平川 洋介 2尾 85.4センチ
ビッグママ特別賞 永田 貞則 48.3センチ

入賞された方々の見事な釣果と、恒例のお楽しみ抽選会やジャンケン大会にて閉会式も終始盛り上がり、最後は久留米地区の中尾地区長による万歳三唱で締めくくり、楽しかったチヌ釣り懇親大会の幕は降ろされました。
今回の大会でも、支部役員また各地区長の皆さんには大変お世話になりました!
そして何より、ご参加していただいた福岡支部会員の皆様に心より感謝申し上げます!ありがとうございました。
【大会フォトギャラリー】
image7
image1 image2 image3 image4 image5 image6 image9


カテゴリー: 全ての報告, 福岡支部 | コメントする

2017年度 釣研FG和歌山県支部 親睦釣り大会 

和歌山県支部集合写真
【支部】和歌山県支部
【日時】2018年3月25日(日)
【場所】和歌山県有田郡・湯浅の磯
【参加人数】15名
【天候】晴れ
【海水温】25.8度
【対象魚】チヌ、グレ、他魚(アイゴ、マダイ、カンダイ)
【渡船利用】石井渡船
【レポート】和歌山県支部 事業部員 安田裕也

 釣研FG和歌山県支部の2017年度において最終となる大会を3月25日に中紀・湯浅の磯で開催しました。この日お世話になったのは石井渡船さん。午前4時より受付開始でこの日集まった仲間は15名。
くじ引きにて渡礁順を決めた後、いよいよ5時過ぎに出船となりました。この日は天候に恵まれ海も穏やかな
状態の中、カンドリの石切場から磯付けし私は鈴木さんと紅一点の原さんと共に石切場に渡礁し釣りを開始。
開始早々からサシエが取られますがヒットには持ち込めず。しばらくしてからサシエが残り だします。
撒き餌が効きだしたのか足元にオセンが出て来ました。よく観察すると小型のグレが1匹見えましたので
ゼクトSの00にチェンジして狙ってみるとすぐに20センチのグレをゲット。同型を2匹追加しましたが、
チヌの気配が感じられないとの事で3人で相談し磯替わりを決断。見回り船でナバエに移動しました。
撒き餌を撒き、ポイントを作りながら昼食をとります。休憩をはさみグレ釣りからチヌ釣りへシフトチェンジ。
プログレスチヌS1を使った全遊動で底付近を狙います。海底で溜まる撒き餌にサシエを合わせるイメージ
です。ポカポカ陽気で睡魔に襲われていると眠気が覚めるようなアタリでラインが飛び出します。コンコンと
首を振るチヌの引きを楽しみながら寄せてくるとノッコミ真っ只中でパンパンの44センチのチヌでした。
その後すぐに2匹目を追加。納竿まで30分を切った頃にアタリがありましたがスバリ。チヌがいると確信し
今度は仕掛けが馴染んだあとに誘いをかける作戦。すぐにラインが走るアタリを捕らえしっかりフッキングも
決まりました。今日イチの引きを楽しみながら慎重に取り込んだのは48センチのパンパンのチヌ。
少し早い目に片付けを済ませ、磯を洗い流し午後3時に納竿としました。
帰港後検量、半数の方がチヌを持ち込まれて賑わいました。表彰と福引抽選会も大いに盛り上がり楽しい
親睦大会となりました。
また今回お世話になりました石井渡船船長様より、景品として無料渡船券を提供して頂き誠に感謝申し上げます。有難うございました。最後に役員、参加者の皆様お疲れ様でした。

釣研FG和歌山県支部はすごくアットホームな雰囲気の集団です。釣研ウキを使った釣りを通じて親睦を
深めます。磯釣りは決して敷居が高いものではありません。初心者の方から上級者まで、磯釣りを楽しみながら
釣り技術が向上できますのでお気軽にご入会下さい。

【大会フォトギャラリー】
長寸の部1位古川卓己氏
長寸の部1位古川卓己氏
重量の部1位安田裕也氏
重量の部1位安田裕也氏
他魚の部1位山中氏
他魚の部1位山中氏
リザルト
リザルト


カテゴリー: 全ての報告, 和歌山県支部 | コメントする

釣研FG京築支部 親睦チヌ釣り大会

IMG_4906
[支部] 京築支部
[日時] 2018年 3月25日 日曜日
[場所] 福岡県京都郡苅田港
[参加人数] 36名
[レポート] 京築支部 片山勝夫
 京築支部、毎年恒例のチヌ釣り大会が3月25日に今年は福岡県京都郡苅田港で参加者36名(会員23)で開催されました。

毎年この大会が開催されるころより各地でチヌ釣りシーズン開幕、苅田港もまず動き出す大型乗っ込みチヌに時期が膨らみます。

当日は京都郡苅田港の卓丸に午前5時30分に集合して受付、大会説明後抽選、午前6時頃から1、2便に分かれての出港。

この頃の状況によるとまだ水温は低く厳しい状態だが、数日前に良型が数匹釣れたという船長のことばにメンバー全員期待も膨らみました。  

私は2便で新波止の2番に16名で上がり、船着き近くを釣座とし、まずは本命の沖側(テトラ)を狙う。仕掛けは久しぶりに棒ウキのスリムチヌⅡ1号と遠投水中1号のコンビで、沖目はエサも盗られないのでテトラの際周辺を狙うが、釣れるのはタケノコメバルやアラカブのみ。上げ潮に変わると冷たい潮が沖から来たのか生体反応が無くなる。他の会員も同じなのか状況を確認するように波止をうろうろしている。

結局、納竿の14時まで本命のアタリは無いまま終了。

船着きに集まった皆に話を聞くと、なんと全員釣れてなく、1便で新波止1番に上がった誰かが釣っているとのこと。

帰港後1匹の長寸で検量が行われ、東部地区の吉本さんが45㎝で優勝!

皆が諦めムードになっていた昼ごろにワンチャンスをものにしダンゴ餌にヒットしたとのこと。使用ウキは征黒00号

今回はダメでしたが苅田港はこれから本格的な乗っ込みシーズンを迎えます。さらに楽しい釣りが期待できるでしょう。

リベンジ!リベンジ!

 大会結果

優勝 吉本広大 チヌ45㎝
IMG_4896

IMG_4890 IMG_4901


カテゴリー: 京築支部, 全ての報告 | コメントする

第1回WFGチヌ大会開催のお知らせ

第1回WFGチヌ大会は、予定通り開催いたします。
大会に参加される選手の皆様、お気をつけてお越しください。

スタッフ一同、会場にてお待ちしております。

WFGチヌ大会実行委員会 事務局


カテゴリー: 全ての報告 | コメントする