釣研FG南小倉支部 WFG出場決定戦トーナメント

【支部名】南小倉支部
【実施日】平成25年1月20日
2013年度のWFG出場決定戦を好釣維持する鶴見の磯を舞台に行いました。
同大会は12月に一時予選の大会を行い最長寸を釣った上位8名にて3回戦のトーナメントを行う予定でしたが、参加者が1名減り7名での2回戦トーナメント大会となった。
くじ引きで、1組2名、2組2名、3組3名で行い、各組勝者が3名にて決勝戦を行った。
大会の詳細は別表(検量方法は25cm以上のクロ総重量)
                         
優勝=芦浦栄吾 7050g(決勝戦での重量)  使用ウキ エイジアマスターピース03

風向きと潮の条件が味方してくれて、出場権を得ることが出来ました。
本戦ではいつもの釣りをして楽しめたらと思います。


カテゴリー: 全ての報告, 南小倉支部 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =