釣研FG長崎県南支部 WFGグレ予選会報告

集合(説明)
【支部】長崎県南支部
【日時】2018年12月23日(日)
【場所】長崎市畝刈沖一帯の磯
【参加者】21名
【レポート】長崎県南支部 事業部長 穐山 稔

長崎県南支部のWFGグレ予選会を長崎市畝刈一帯の磯で開催しました。
参加選手は前年度本戦出場のシード2名を含む21名でトーナメントを実施。
当初は9月末の予定が2度にわたり台風の影響を受け今回の開催となったが、当日も時化てくる予報で心配されたが終了時間迄
もってくれました。
冬磯ということで足の裏から良型となる47cmも仕留められていました。
一回戦、二回戦を勝ち抜いた決勝進出者は
山本選手・吉山選手・柿本選手・穐山選手となり、潮を味方につけ遠投でうまく攻め終始リードする山本選手を3名が追いかける形であった。結果、優勝は山本選手、
準優勝は昨年本戦出場の吉山選手が食い込んだ。

1位 山本 康平 選手 5,000g
2位 吉山 正蔵 選手 2,655g
3位 柿本翔一郎選手 2,160g
4位 穐山 稔 選手 1,120g

以上、上位2名が平戸宮之浦で開催される本戦への切符を獲得。
役員、参加選手の皆様お疲れ様でした。
【大会フォトギャラリー】
釣り風景 釣果 表彰1 表彰2 表彰3 表彰4


カテゴリー: 全ての報告, 長崎県南支部 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =